複数の借金を不動産担保ローンでひとまとめにしました

再就職で収入が下がり500万円近い借金を作る

再就職で収入が下がり500万円近い借金を作る : ローンをまとめるため親の不動産を担保にローンを組む : 月の返済額も下がったので必死に返済中 : 不動産担保ローンのよくある誤解

収入が安定していたころはある程度自由になるお金も多かったので、好きなことに自由にお金を使っていました。
ギャンブルなどもよくしていたので、ほとんど貯金はできませんでしたがそれでも何とかやってこれたのです。
ですが突然会社の都合で人員削減になり、自分も辞めなくてはならなくなったのです。
それほど景気が悪いわけでもなかったですし、まだ30代でしたので何とか再就職できるだろうと甘い考えでいましたが、いくつもの面接に落ち続けようやく受かったところでは給料もこれまでも半分近くになってしまいました。
それでも何とか働き口が見つかったことに感謝しなければならなかったんですが、どうしてもこれまでのようなお金の使い方から脱することができず、今まで通り好きなように使っていました。
ですが給料が少なければお金が足りなくなるのは当然なので、結果的にカードローンなどに手を出すことになり、気が付くと複数の金融会社から500万円近い金額を借りていたのです。
その中には車の購入資金なども含まれていましたが、毎月返済日が借り入れをしている金融会社の数だけありましたので、いったいいつなのかも把握できていないような状態でした。
とにかくこのままでは破滅してしまうと考えたので、何とかせめてもっと金利の低い金融会社で借り換えをしたいと考えるようになりました。

不動産担保ローン不動産担保ローン|楽天銀行